審査員

Natalia Tatarintseva(TATA)

わずか13歳でプロの新体操選手となり、ウクライナ新体操でスポーツマスターを授与された。更に2007年、ヨーロッパを中心に盛り上がりをみせる体操競技の一つでもある、芸術的なスポーツ、『aesthetic gymnastic』のプロ・競技者となる。そして彼女のいた代表チームは2007 – 2009年の間に、ヨーロッパで開催された多くの大会で優勝を果たした。それから2010年に、彼女はダンススクールでFlexibilityを教え始める。そこで彼女はポールに出会い初めて試す事になる。翌年、ポールダンスの競技者となり、そこからわずか1年後に国内での優勝を果たす。現在では、世界で最も有名で人気のあるポールダンサーの一人であり、ポールダンス・ワールドチャンピオンに4回も輝いたのは彼女だけである。

大会出場歴・受賞歴

  • 2011年〜2017年の間に多くのポール国際大会で優勝する。
  • World Pole Sport champion in London 2012;Winner of Miss World Pole Dance & Fitness in Zürich 2012;
  • Best Performer of the 2012-2013 – IPS Award 2013;
  • Finalist of Ukrainian Got Talent Show 2015;
  • World Pole Dance champion 2016;
  • International guest and performer;Pole Dance coach and the owner of biggest pole dance studio in Ukraine.Contortionist and stretching coach with teaching background about 10 years.Professional nutritionist.

Lydia, Songyi, Lee.

韓国出身リディア・リーは、韓国で有名なSY Pole スタジオのオーナー兼インストラクターであり、プロのポールダンサーである。10代からバレエを10年間経験し、Sun-Hwa Art Schoolというアートスクールを卒業。2014年からポールダンスを始め、今では彼女の名は世界へと広まっている。

大会出場歴・受賞歴

  • 2014 Musclemania Fitness – 1st Place
  • 2015 Angelcup Pole DanceChampionship (APDC) – 2nd Place
  • 2015 Korea Pole Sports Championship (KPSC) – 3rd Place
  • 2017 Philippine Pole Cup (PPC) – 2nd Place
  • 2017 Angelcup Pole Dance Championship (APDC) – Judge
  • 2017 Seoul International Pole-dance Championship (SIPC) – Co-Organizer & Judge

Elizabeth

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。